童謡唱歌名曲全集 全8巻+別冊1(解説篇)
定価 138,240円(税10,240円)
販売価格 138,240円(税10,240円)
購入数

童謡唱歌名曲全集全8巻+別冊1(解説篇)

●昭和6・7年 京文社版
●田村虎蔵 福井直秋 小松耕輔 共編
●復刻版解説 上笙一郎 小山章三
●造本 体裁
 本編全8巻 A4変形判 並製 平均320ページ
 別冊(解説篇)A4変型判 並製 183ページ
●全曲楽譜付

ISBN978-4-626-01747-5
定価(本体128,000円+税)


明治・大正期の童謡・唱歌1412曲を集大成。

●第一巻 初級篇
幼稚園、尋常一・二年程度の教育上優良な曲220曲の他、祝日祭日用唱歌を余さず収める。

●第二巻 中級篇
尋三・四年程度の優雅なる歌曲208曲を収録。各種催し物にも利用し得る様な名曲揃いである。

●第三巻 上級篇
尋五・六年程度の名歌曲で、わが国民性に消化され愛唱される外国曲をも多く採用してある。198曲

●第四巻 高等篇
高等小学及び中学、女学校の初年級用のものを選出し、輪唱ニ部合唱等198曲を収める。

●第五巻 鑑賞篇(一)
芸術的見地から選曲したものであって、絢爛花の如き、然も児童の純真を失わないもの。200曲

●第六巻 独唱篇
ベートーベン、シューベルト等の名曲を初め古典曲、通俗曲まで内外名曲を多数収録した。95曲。

●第七巻 合唱篇
学校、その他各種団体、及び家庭用音楽会に好適な輪唱・重唱・合唱曲107曲を収める。

●第八巻 鑑賞篇(ニ)
日本全作曲家が本全集のために特に寄せられた新作童話のみ、180曲を収める。

●別冊  解説篇
総解説、総目次、曲名索引、歌い出し索引、人名索引・解説を収録。
解説は『童謡唱歌人名辞典』となる。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける