廻国雑記
型番 126
定価 1,944円(税144円)
販売価格 1,944円(税144円)
購入数

廻国雑記 旅と歌
栗原仲道 編
定価(本体1,800円+税)
四六版/上製本カバー装・221頁/06年1月刊
ISBN4-626-01701-0 C0092

本書は旅人。道興准后(聖護院第二十三代門跡)によって著られた、『廻国雑記』(群書類従巻三百三十七紀行部)の北陸から東国巡歴の旅と歌に、わかりやすい解説を付したものである。
古代・中世の都人にとって東国への旅は、一つの夢であったのだろうか・また、いかなる想いをもつのであろうか。道興の旅の行程を辿りながら。古の人々の心情にふれる。

★もくじ
まえがき/1京から若狭路へ/2越前から加賀へ/3能登から越中・越後路

東国巡歴の旅
4上野から房総へ/5下野から常陸・武蔵・相模へ/6相模・伊豆・駿河・再び相模へ/7武蔵野巡歴/8甲斐路の旅/9陸奥の旅/10結び

(附記)廻国雑記と松尾芭蕉
文献史料
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける