古代史巨視考
型番 411
定価 2,160円(税160円)
販売価格 2,160円(税160円)
購入数

古代史巨視考
山中光一・著
定価(本体2000円+税)
ISBN978-4-626-01717-8

序章 古代史へのマクロ的アプローチ

●第一部

第一章 ドラマの舞台装置 −自然環境とその変動−

1節 自然環境変動の指標
2節 局地的花粉分析と極東地域全体の気候
3節 気候変化の社会への影響と時代区分

第二章 ドラマの大道具・小道具 −生産・生活・祭りのルーツ−

1節 大道具の変遷 −樹林・田畑・集落−
2節 小道具の変遷 −土器・青銅器・鉄器−
3節 埋葬施設の変遷 −カメ棺・方形周溝墓・前方後円墳−

第三章 祭りの変遷 −タマの祭り・カミの祭り・祖先の祭り−

1節 縄文びとのタマの祭り
2節 弥生中温時代のカミの祭り
3節 古墳冷涼時代の祖先の祭り

第四章 文献からの情報 −その成立と信頼性−

1節 中国史書の列島関係の記録 −実年代の確かな情報−
2節 『古事記』と『日本書紀』一三巻安康紀までの伝承
3節 『日本書紀』一四巻雄略紀以降の暦と記録

●第二部

第五章 弥生中温時代のシナリオ −国の形成−

1節 紀元前数世紀のシナリオ −漢の武帝東征の影響−
2節 一世紀のシナリオ −金印の奴国をめぐって−
3節 二世紀のシナリオ −師升・大国主・倭国の大乱−
補節 サブストーリーのシナリオ −天孫降臨・日向三代・神武東征−

第六章 三世紀、卑弥呼の時代のシナリオ −弥生時代から古墳時代への変革−

1節 三世紀の極東情勢と卑弥呼の共立
2節 「魏志倭人伝」の情報と卑弥呼女王国の実体
3節 三世紀後半、卑弥呼の死後

第七章 古墳冷涼時代のシナリオ(1) −四、五世紀のシナリオ−

1節 四世紀 −初期ヤマト王権の成立と交代−
2節 五世紀前半 −安東将軍幕府体制−
3節 五世紀後半 −王権と幕府の合体「治天下大王」の出現−

第八章 古墳冷涼時代のシナリオ(2) −六世紀のシナリオ−

1節 六世紀前葉 −継体王権と筑紫の君磐井−
2節 六世紀中葉 −欽明王権と任那の滅亡−
3節 六世紀後葉 −仏教導入と幕府体制の終焉−

第九章 古墳冷涼時代のシナリオ(3) −七世紀のシナリオ−

1節 七世紀前葉 −聖徳太子の時代−
2節 七世紀中葉 −大化のクーデターと白村江の大敗−
3節 七世紀後葉 −壬生の内戦と天武・持統体制−

あとがき


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける