近世地域史文化史の研究
定価 6,480円(税480円)
販売価格 6,480円(税480円)
購入数

刊行の辞 原田敬一
監修にあたって 渡邊 忠司
第一部 地域史研究編
近世初期丹波亀山城下町形成期における「村」 金山 真樹
綱吉期孝子表彰と富士郡今泉村中村五郎右衛門の年貢永代朱印状 井坂 武男
延宝検地再論―河内丹北郡更池村を事例に― 蓮井 岳史
高松藩領の水論について 市原佳代子 開発者としての入百姓―常陸国行方郡麻生藩領の事例から― 井上 幸子
近世検見と内見仕法の確立 渡邊 忠司
第二部 地域文化史研究編
旗本茶人・船越永景への基礎的考察 八尾 嘉男
近世日吉山王祭祭礼掟の変遷―大榊神事・大榊還御を事例として― 池田 晶
土佐・一条氏「家臣」源康政の発給文書について 渡邊 大門
近世枚方宿の景観と「船宿」―三矢村を中心に― 片山 正彦
謝意にかえて 渡邊 忠司 執筆者紹介 『近世地域史文化史の研究』編集委員会
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける