中東開発−和平の政治経済学−
型番 814
定価 3,672円(税272円)
販売価格 3,672円(税272円)
購入数

中東開発−和平の政治経済学−
中東経済研究会・編
A5判 205頁
定価(本体3400円+税)

中東は世界のビックマーケットになりうるか?中東の政治・経済を知り、アメリカおよびEUの世界経済戦略をつまびらかにする。

序章 本書の課題と構成第1章/中東経済開発と和平への願い
第2章 中東を巡る政治情勢第3章/中東経済の課題と展望
第4章 中東広域経済圏構想の可能性とその帰結
第5章 中東・北アフリカ経済サミットの動向分析
第6章 中東経済開発プロジェクトの分析
補論 イスラエルの「アラバ渓谷総合開発計画」
第7章 中東経済開発を巡るイスラエル・アメリカとアラブ諸国の確執
第8章 EUの地中海政策と中東経済
第9章 EUの環地中海経済構想と各国の思惑
終章 結論と提言参考文献索引
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける