宗教
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]
11,880円(税880円)
11,880円(税880円)
10,800円(税800円)
10,381円(税769円)
長谷山寺・清水山寺など六箇寺をとりあげ、各山岳寺院の伝承・縁起の類を分析・考察し、奈良朝仏教史に占める歴史的意義を解明する。
10,276円(税761円)
仏典の中に残る中国<新漢音>を発見した音韻研究の名著。(復刻版)
19,440円(税1,440円)
人生の苦難を乗り越える力添えともなる一言を求めて、教典・祖師の語録はもとより、俳句・和歌・俚謡の金言・名句など広く収録。
8,424円(税624円)
4,860円(税360円)
山岳信仰と地域社会における民衆生活との関わりの深さを、御嶽山の講組織や御師集団の活動を通して歴史・民俗的に解明。
3,024円(税224円)
著者の体験的写経法による写経の実践を、実例をあげてわかりやすく指導する法華経写経の画期的入門書。実物大折手本付。
10,359円(税767円)
仏足石の歴史は、そのまま仏教の歴史である。アジア全域を巡って約2000個の仏足石を蒐集し、その中から基本的な仏足石250種を写真とともに解説する。
8,424円(税624円)
縄文以来の日本列島の原風景も、アジア的大陸的なものの光と影を背負って浮かびあがる。比較文化史論集。
5,184円(税384円)
高野山内の堂塔・各院・年中行事・行幸・貴紳の参詣、浄土信仰・納骨信仰などを広く紹介。宝暦二年版を活字化する。
12,582円(税932円)
絵解き研究会主宰する著者の20年にわたる研究業績のうち仏教文学に関する論考を集成。女人と穢土浄土、性空上人、仏教・文学・民俗・縁起の世界に分けて論究する。
12,960円(税960円)
12,960円(税960円)